浮気調査のコスト

■浮気調査の費用

浮気調査には結構な費用がかかることになりますが、特殊なタイプの費用というよりは項目別に決められているものがあるので、それをよく理解しておくとトラブルを避けることができるのです。
たとえばその一つに追跡のための基本料金というのがあります。
一般的に探偵は浮気調査などをする場合には調査員が2名ぐらいはほぼ確実に必要になります。
そして、ある程度の時間を一つの単位として料金が設定されているのです。
その探偵業者によって違いますが一人あたりの1時間あたりの費用としては1万円弱ぐらいが設定されていることが多いです。
まずこれが基本的な料金のベースとしてあります。
加えて調査経費です。
公共機関を利用したときの追跡の費用とか宿泊が必要な場合などの調査に関しては、調査に係る実費の経費が請求されることになります。
これらに関してはそこまでわかりにくいということではないので、特に大きなトラブルになるということもないですが、特別調査料金など特別に発生する費用というようなものもあるのです。
このあたりは明確にどんなものであるのかというのを聞いて納得できたら依頼するということにすれば良いでしょう。

■浮気の証拠とは?

浮気調査を依頼するというのは浮気に関する証拠を掴みたいがためということになるわけです。
ですから、具体的にどのようなものが浮気調査によって得られるものであり、それが離婚裁判などで有効的な証拠として役に立つのかというのをよく理解しておいて、それを確保してくれるように依頼したほうが良いでしょう。
言われてみれば言うほど難しいことではないとわかるのですが、たとえばホテルに入ったときの写真とか車の中でキスをしているなどのことであればとてもわかりやすい形で浮気をしている証拠となります。
ただし、わりと難しいのはキスだけで浮気と判断されるかどうかというのが意外と難しいのです。
このあたりは探偵の領分というよりは弁護士に相談して判断してもらうくらいになりますので、その点は探偵に聞くというのではなく弁護士に相談しましょう。
しっかりとしている探偵事務所にお願いしますと、明確に浮気をした証拠として判断できるものしっかりと確保してきてくれますから心配することはないです。
たとえば写真もそうですが、動画、そしてそれらが撮影された日時など明確に公共の時報などを駆使して、後からでも証拠として確認できる形で記録をしてくれることでしょう。