探偵の浮気調査は聞き込みも重要

■探偵に聞き込みをしてもらう

配偶者に浮気の疑いがあり、自分で調べたくても、人脈がないとなかなか情報を集めることができずに、困ってしまう方もいます。
浮気相手のことを調べたくても、浮気相手の友人などに話を聞くのは難しいので、調査力の高い探偵に聞き込みをしてもらい、情報を集める方法があります。
友人や職場の人など、聞き込みをすることで、配偶者の不審な行動がわかり、どこによく出かけているかも見つけやすくなります。
自分で動くと、気付かれてしまうおそれがありますが、探偵なら気付かれないように上手に聞き込みをしてくれます。
警戒心を持たれることのないように、探偵とわからない格好で、情報を集めるなど、いろんな工夫ができます。
すぐに聞き込みがうまくいくとは限りませんが、人間は何度も会っている好印象の人は、親しみを感じるように変わってくるケースが多いです。
そのため、探偵が何度も足を運んでくれ、親しい関係になってからいろいろな情報を集めていきます。

■飲食店で情報を集めることも重要

浮気相手とデートをするなど、飲食店によく出かけることは多く、飲食店に注目をして、聞き込みを進める探偵もいます。
店長と気軽にコミュニケーションを取れるお店もあり、いろいろな話をする中で、さりげなく一緒に来店した人の情報を聞き出せる場合があります。
コミュニケーション力も重要になるため、素人では聞き出すのが難しいことでも、調査力のある探偵なら可能です。
浮気調査で、相手がなかなかしっぽを出さない場合でも、聞き込みが上手な探偵なら、たくさんの情報を集めて、しっぽを掴める可能性があります。

■証拠となる写真を残せる技術

聞き込みをした結果、浮気相手とのデートの流れを把握し、行動パターンを読んで動けるようになります。
どんなに相手と親しそうにしていても、決定的な証拠がないと慰謝料請求など難しいケースがあります。
浮気相手と過ごしていた証拠となる写真は裁判でも使える重要な証拠となります。
探偵の中には、バレないように証拠を上手に残せるカメラの技術が高いスタッフもいるため、撮影技術の高にも注目です。
ある程度離れているところにいても、高画質のカメラで、しっかりと証拠となる写真を残せます。
撮影に必要か機材もしっかりと揃っている探偵社を見つけられるように比較をすることも大切です。
浮気調査の依頼をする前に、無料相談ができるところも多く、調査内容や写真もしっかりと残せるかをチェックすることをおすすめします。