千葉県の探偵事務所に持ち込まれる事案とは

■バランスの良い産業と人口増が続く千葉県

東京大都市圏の一角をなす千葉県は、人口約630万人を擁し、国内の人口減少が続く中で逆に増加を続けています。
千葉県には、日本の玄関口である成田空港や来場者数第1位のディズニーリゾート、国際見本市会場である幕張メッセなど、数多くの国内有数の施設があることから、訪日観光客数は第1位を誇り、国内からも多くの観光客が訪れているのです。
また、温暖な気候で土地が平坦であるため農業も盛んで、枝豆やほうれん草など生産量日本一の農産物が数多くあり、産業のバランスが非常に良いのも特徴となっています。
自然も豊かで、特に約66kmの日本最大級の長さを誇る砂浜海岸の九十九里浜は、日本の渚百選に選ばれ、県の自然公園に指定されています。

■警察は民事不介入だからこそ必要な探偵

大勢の人たちが生活する千葉県内では、さまざまなトラブルが起こります。
千葉県警は基本的に民事不介入の原則があるため、困っていても動いてくれない場合が少なくありません。
そのため探偵事務所には、警察が扱ってくれないような類のトラブルが数多く持ち込まれます。
千葉の探偵事務所に持ち込まれる事案を簡単に分類すると、浮気やストーカー、横領などに関わる素行調査や情報収集、家出や失踪などの所在調査、さらに企業・個人の信用調査や最近は盗聴器発見の依頼なども増えているようです。
これらの依頼の中には、初恋の人を探してほしいというようなものもあるそうです。
警察が頼りにならないような問題において、探偵が力になってくれるというのは、本当に心強いものです。

■浮気の証拠を掴む

千葉在住の一般の方々の相談で多いのは、やはり浮気の調査になります。
浮気をしているのではないかと一度疑い始めると、不安や心配ばかりが募るようになります。
以前よりも仕事の帰りが遅くなったり、出張が多くなったり、車の助手席などに身に覚えのない小物や髪の毛が落ちていたりなど、浮気が疑われるようなサインはいろいろとあるものです。
しかし、なかなか確証が持てず、問い詰める勇気もないという時には、探偵の力を借りるのが一番です。
経験豊富なプロの探偵は、相手に気付かれることなく近づき、確実に浮気の証拠を掴みます。
もちろん、浮気をしていないということが証明される場合も少なくありませんが、万が一浮気をしていた場合には、その探偵が掴んでくれた証拠が物を言い、調停や裁判などを有利に進めていくための材料となることでしょう。