鎌ヶ谷の探偵はいろいろな調査ができる

■警察とは違った調査力を発揮する

鎌ヶ谷の探偵でも警察とは異なるアプローチで問題解決を実現させます。
素行調査は探偵が得意とするところで、トラブルを起こしがちな従業員の調査が可能です。
たとえば個人情報を他社に漏洩している、会社の資金を横領している、などが疑われる場合に利用されています。
会社としては従業員のことを信用したい気持ちがあるでしょうが、気持ちに応えてくれる人ばかりではありません。
トイレに行くついでに同僚のロッカールームに行き、財布を盗むという話はよくあります。
トラブルメーカーの特徴は頻繁に転職を繰り返すことです。
職歴・経歴を偽って求人応募をする人もいるのです。

■子どもの調査でわかること

子どもは悩みがあっても親に相談しないことが多々あります。
デリケートな思春期だから仕方ないと割り切る親は多いですが、重大な問題が潜んでいることがあるのです。
たとえば窃盗している、クラスメートをいじめているなどの問題は少なくありません。
家族間では相手のちょっとした異変に気付くものです。
ただ理由を知ることは難しいため、こうした場合に鎌ヶ谷の探偵を活用してみましょう。
問題解決のためには事実を知ることが何より大切です。
証拠のない状態では相手に詰め寄ることは難しいのです。

■鎌ヶ谷の法人からも探偵社は人気

探偵は個人だけが利用するサービスではありません。
法人が活用するケースは多く、たとえば新規取引をする会社が健全かどうか判断するために用いられます。
繁盛しているように見えても、実は火の車という話は実際にあるのです。
売掛金の入金は一般的に数ヶ月先になりますから、商品だけ渡して現金を受け取れなくなる可能性はあり得ます。
事前に相手企業の信用調査をしておけば、こうした問題を回避できるでしょう。
鎌ヶ谷の探偵では同業他社、下請け企業などの調査にも対応できます。

■トラブル解決の決め手は証拠

浮気にしても横領にしても、証拠がなければ相手を責めることはできません。
証拠なしで相手を犯人だと決めつけてしまい、後から違うとなれば大変なことになります。
証拠は数多くあるほど有利になるため、鎌ヶ谷の探偵に任せましょう。
たとえば写真や映像証拠においても、鮮明であるほど強い証拠になります。
証拠は機材の性能、調査員の技術などにより出来栄えが左右されます。
証拠として認められない場合は、その証拠は意味をなしません。
確かな証拠を押さえることができれば、相手を言い逃れができない状況に追い込むことができます。