千葉県で調停離婚をするなら

■調停離婚とは

夫婦間で話合ったが離婚に合意できない、相手が話し合いに応じない場合は、調停による離婚をめざすことになります。その際に、離婚の合意や財産分与等の離婚の条件についてそれぞれの意見の調整を行います。

離婚の同意や条件で折り合いがつかない、スムーズに進まないというトラブルを抱えるケースが多いです。

■探偵に依頼するとき

慰謝料をしっかり受け取りたい、離婚を考えはじめた、離婚を心に決めたときは探偵へ依頼することを検討しましょう。
なぜならば、探偵に調査を依頼することで浮気などの離婚の条件がかわる行動が発覚する場合があります。

■探偵に調査を依頼した方がよいケース

浮気している可能性がある。
浮気していて、しっかりと慰謝料を受け取りたい。
離婚を切り出された。

事態が悪化する前に相談をするとよいでしょう。

■こんなときは離婚のサインかも

仕事が忙しくなる。
携帯電話を肌身離さなくなる。
外出が増える。
お金遣いがあらくなる。
そっけない態度になる。
会話がなくなった。
信用できなくなった。

いくつ当てはまりましたか?
当てはまる事項が多いほど、何かやましいことがある可能性が高くなります。

■探偵に依頼するときに準備しておくこと

調査対象者の写真やスケジュールなどの情報をなるべく多く集める。
怪しい行動のある日を知っておく。

調査期間が長くなると費用の負担が高くなりますし、情報が多ければ何かしらの証拠が取れる可能性が上がります。
情報や証拠など何をすればわからない場合は、探偵事務所に相談してみると良いでしょう。

■探偵に依頼する

探偵事務所の調査内容や料金は様々です。
信用でき、かつ納得の出来る探偵事務所を選ぶことをおすすめします。

料金トラブルにならないようにするには料金や調査のプランを事前にしっかりと確認しておくことが大切です。
また、相談内容やお悩みなどが話しやすいなど、自分が信頼のよせられるフィーリングの合う探偵事務所を選ぶとよいでしょう。

このようにして、調停になった時に上手に主張ができ慰謝料や親権を獲得できるように、離婚に備えて準備しておくことによって自分が有利になって離婚を進めていけることができます。

離婚を切り出されて悩んでいる、浮気をされていて辛い、悩みを聞いてほしい、相談したい。
このように思われていたら探偵事務所に相談してみると良いかもしれません。